日本プロセス化学会2021ウインターシンポジウム

Manu

ご挨拶

  平素より日本プロセス化学会(JSPC)の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。新型コロナウィルス感染症の全国的な拡大の中、この状況が一日でも早く終息へ向かいますことと、会員の皆様方とご家族の安全とご健康をお祈り申し上げます。
  さて、このような状況におきまして、本年のウインターシンポジウムにつきましては、11月26日(金)に東北大学百周年記念館川内萩ホールでの通常開催を目指して鋭意準備を進めて参りました。しかしながら、新型コロナウィルス感染症が未だ収束からはほど遠い現状に鑑みまして、参加いただく皆様の安全を最優先とするため、昨年のウインターシンポジウム同様、オンラインでの開催とさせて頂くことといたしました。
  午前の部では、特別企画として、企業でご活躍されている2名の著名な先生方から『SDGsへ向けたプロセス化学の貢献』をテーマにご講演いただきます。近年SDGsという言葉が社会に広く浸透し、SDGs達成に向けた取り組みの紹介がしばしば見られるようになりました。プロセス化学研究が未踏の未来に向け、大きく貢献することを深く知る好機となります。
  午後の部では、例年通り、JSPC優秀賞を受賞された研究グループによる受賞講演と企業・アカデミアで活躍されている4名の著名な先生方から最先端の研究成果についてご講演いただきます。
  本学会は、プロセス化学の発展に尽力すべく2001年の創設以来、産学の壁を取り払い、学術的、学際的な立場からユニークな活動を展開しております。本ウインターシンポジウムにおいても、産学からの特別講演と招待・受賞講演の2部構成とし、日本の将来を担うプロセス化学の重要な役割と貢献を考える場となり、実りのあるシンポジウムになれば幸いです。多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日本プロセス化学会2021ウインターシンポジウム 世話人
林 雄二郎(東北大学)
海老原 新一(中外製薬)
清水 仁(中外製薬工業)

シンポジウム概要

主催

日本プロセス化学会

  • 協賛:有機合成化学協会、分離技術会
  • 協力:化学工業日報社

第1部(10:00〜12:30)

<日本プロセス化学会 特別企画>
『SDGsへ向けたプロセス化学の貢献』
2021年11月26日(金)10:00〜12:30


第2部(12:30〜16:30)

<日本プロセス化学会2021ウインターシンポジウム>
2021年11月26日(金)12:30〜16:30


<情報交換会>
開催中止

会場

オンライン開催

企業PRプレゼンテーション・講演要旨集広告ご案内

お申込・お問い合わせ 

(株)化学工業日報社 企画部
「日本プロセス化学会2021ウインターシンポジウム」デスク
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861
E-mail: sympo@chemicaldaily.co.jp