日本プロセス化学会2020ウインターシンポジウム

Manu

ご挨拶

  平素より日本プロセス化学会(JSPC)の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。新型コロナウィルス感染症が蔓延する中で、まずは会員の皆様方とご家族の安全と健康を心よりお祈り申し上げます。
  さて、このような状況におきまして、本年のサマーシンポジウムは中止を余儀なくされ、ウインターシンポジウムにつきましては、11月13日(金)にタワーホール船堀での通常開催を目指してぎりぎりまで準備を進めて参りました。しかしながら、未だ収束からはほど遠い現状に鑑みまして、参加いただく皆様の安全を最優先とするため、オンラインでの開催とさせていただくことといたしました。本年も、企業・アカデミアで活躍されている5名の著名な研究者から最先端の研究成果についてご講演いただきます。なお、サマーシンポジウムが中止となったため、JSPC優秀賞の受賞講演はございません。
  これまで、日本プロセス化学会は、年2回のシンポジウムとそれに続く情報交換会、さらに宿泊形式で参加者が深夜まで熱く議論するプロセス化学ラウンジとまさに三密を売りにした活動で皆様の支持を受け、発展して参りました。しかしながら、今般の新型コロナウィルスは、会員の皆様へのサービス提供の形の変革、さらには学会の在り方をも問う大きな試練であるとともに、チャンスでもあると認識しております。そのためにも、皆様方の積極的なご参加、ご支援、そして次につながるご助言を賜りたいと存じます。
  日本プロセス化学会としては初めてのオンライン開催となります。至らぬ点が多々あるかとは存じますが、産学の研究者の交流の場として、短時間ではありますが実りのあるシンポジウムになれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

日本プロセス化学会2020ウインターシンポジウム 世話人               
長澤 和夫(東京農工大学)      
田上 克也(エーザイ株式会社)

シンポジウム概要

主催

日本プロセス化学会

  • 協賛:有機合成化学協会、分離技術会
  • 協力:化学工業日報社

<日本プロセス化学会2020ウインターシンポジウム>
2020 年11月13日(金)13:00〜17:10


<情報交換会>
開催中止

会場

オンライン開催

講演要旨集広告掲載ご案内

お申込・お問い合わせ 

(株)化学工業日報社 企画局
「日本プロセス化学会2020ウインターシンポジウム」デスク
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861
E-mail: sympo@chemicaldaily.co.jp